ネット世界とリアル世界の婚活情報について

      2017/03/13

こんにちは、ちえもです。

 

今回は、ただの記事紹介です。
でも、「うんうん、そうだよ!」と感じました。
あなたにも是非読んでもらいたいと
思ったのでリンク貼っておきます。

 

「年収600万円ないと結婚できないとかネットはハードル上げ過ぎ」――「現実は案外緩い」と語る匿名ブログが話題に

元記事:はてな匿名ダイアリー「やれ女は年収600万円以上の男を求めているとか男は35以上の女は相手にしないとかネットではいわれているけど」

スポンサーリンク

 

リアルを見よう

 

上記のリンク記事、タイトルを見ただけで
すごく共感しました。

「600万じゃなきゃ嫌!」
っていう女子ってそんなにいるのか??
と感じていたので。

 

私の周りの独身女子は、
年収の話なんてしないよ?
(思ってるかもしれないけど。)
「まともに働いてればいい」
くらいのスタンスだけどなー。

 

それに、「35以上の女を男は相手にしない」
って、婚活市場ではそうかもしれないけどですね、
アラフォー独身同士で付き合い始めた人もいるし、
男性が35以上、相手の女性が年上でも結婚した人もいた。

 

じゃあ何でこんなネガティブキャンペーンやってるかというと、
得する人がいるからでしょうね・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

 

スポンサーリンク

 

リテラシーを持とうぜ!

 

だから“ネット=現実”って境目がわからなくなっちゃってる人は
「ヤバイ!もう詰んだ・・・」
って絶望しちゃうんですよね。

いずれにせよリテラシーを高めていくことが肝要、ということだろうか。

 

そう、まさにそう!
鵜呑みにしちゃあバカを見ますよ。

 

ちなみにリテラシーとは・・・

リテラシー(英: literacy)とは、原義では「読解記述力」を指し、転じて現代では「(何らかのカタチで表現されたものを)適切に理解・解釈・分析し、改めて記述・表現する」という意味に使われるようになり(後述)、日本語の「識字率」と同じ意味で用いられている。

リテラシー – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/リテラシー

 

ネット、テレビ、新聞・雑誌など、
情報は人の手が入っているので、
100%事実を伝えていることはほぼないです。
作り手の意図に沿わない情報は削除されますからね・・・
このブログもしかり、です^^;

 

なかなか本当のことを知るのは難しいですが、
そういうフィルターがかかっているということを
知っておくだけでも違います。

 

今回は、それをお伝えしたかったということで。
短いですが以上です!

 
 




 
 

 - おすすめ, マインド , , , ,