【脱喪女 髪型】 その1~形を気にするといいかも~

      2017/03/13

全体の印象の7割を決めるという髪型。
ここを変えれば脱喪に7割近づける!(言い過ぎ)

おさえるポイントを書いてみます。


 
スポンサーリンク

 

美容院コワイ?

 

髪型を変える。といっても
美容院怖い方も多いのではないでしょうか?

 
そんな方へ向けて、以前アメブロの方で記事を書きました。↓
脱喪するにはまず髪形をなんとかせねばならぬ。

 
まぁ、要は美容師さんだって人間だ!と思えば大丈夫ですよ。
ちょっとオシャレなだけで。
同じ人間なんです。

 
お金を払って、美容師さんの技術を買っているんです。
商売です。ビジネスです。
だから何も怖がることないんですよ(^^)

 
喋りたくなかったら、
「私、喋るの苦手なんで…」
自分のダサさが恥ずかしかったら
「私、センスないんで可愛くしてください…」
って、

 
先に自己申告すると、気持ちが楽になります。
これマジで!
私もいつも先に言ってます。
「私ちょっと変な奴なんで。」

 

カタチについて

 

さて、人によって似合う髪型や好みは違います。

 
けど、共通のオシャレに見えるポイントがあります。
それはカタチ。

 
まず、下の図をご覧下さいませ。

 
髪型説明001のコピー

 
1.正面から見た時に、自分の輪郭を逆さまにしたラインよりも髪の毛のボリュームがあること。

 
そしてもう一つ。

 
髪型説明002のコピー

 
2.頭のカタチが丸く見えるように、トップのボリュームがあること。

 
イラストは比較の為、頭部分はコピペで作っています。
髪のかたちが違うだけで、こんなに見え方が違うのがお分かりになりますでしょうか?

 
1.はわりと最近知ったのですが、これが綺麗だとバランスよく見えます。
ペタンコだと貧相な印象になってしまいます。

 
2.は、日本人のほとんどが頭が絶壁のため、形が悪く見えてなんだか残念な感じです。
ここが丸く見えるようにカットしてもらう&スタイリングするだけでオシャレ感がかなり違います。
(私は高校生の時からずーーーっと、ここの部分を気にしていました。)

 
(ここ数年、後頭部の髪を少しモコッと盛り上げて結んでいる女性を見かけますが、私はアレ、好きじゃないです…
 
盛り上げすぎてコーンヘッドか?!っていうお姉さんを見かけたことがあります(笑)
ほどほどがイチバンですね…)

 
スポンサーリンク

 

ようはボリューム感



 
ちなみに、ドライヤーの“cool”は、
熱せられた髪の毛を冷やして、形を固定するためにあるそうです。
Hotでボリュームを出したらcoolで固定しときましょう!

 
是非、お試しを!!
 

まとめ

 

  • 髪型を変えればがらりと変わる
  • 髪型はボリューム(形)が大事
  • ボリュームを出すにはドライが大事

 

 - 髪型 , , , , , , , , , , , , , ,