【脱喪女 ずぼらメイク】その4 まゆげ※重要パーツ

      2016/12/19

はいはーい、「ずぼらメイク」の時間がやってきましたよ!
今日はまゆげとチーク!ドラッグストアの安い化粧品しか使わないよ!\(*^▽^*)/
ちゃんとメイクをしたいみんなは、自分で調べるか、習いに行きましょうね~!

「まゆげ」「書き方」でググればワンサカ情報が出てくるけど、
あえて“ずぼら”方式で書いちゃいますよー。

 

まゆげの下準備

 

貴女のまゆげは今、どんな状態ですか?
生えっぱなし?ボーボー?
それはいただけませんね。。

 

まゆげを描く前に、自まゆげを整えなくてはならないのです。
そう、メイクする前のお話なんです!(スイマセン(;´▽`

 

まず、用意するもの

  • アイブロウペンシル
  • 顔用かみそり
  • 毛抜き
  • まゆげ用のくし
  • まゆげ用のハサミ

 

アイブロウペンシル。何でもよいです。

 

毛抜き。これも何でもよいです。

 

顔用かみそり。どこでも売ってますね。
※100均のものは肌にひっかかって傷になってしまうものもありますので注意!

 

まゆげ用ハサミはこんなやつです。

 

くしと一体になってるものも。

 

まゆげ用のくし。ブラシと一体になってるもの。

 

上記を揃えてもらったら、いよいよ切ったり剃ったり抜いたりします。

 

まずは、自分がなりたい形のまゆげを書きます。
形は色々あるので、こちらのサイトを参考にどうぞ。
自分に似合うのはどれなのか、こればっかりは自分で試してみるしかないですね。
(ちなみに私は「太め一本眉ボーイッシュ」に近い。)

 

まゆげは正直難しいパーツですが、
ココがハマると一気に垢抜けます。

 

さて、まゆげを書いてもらったら下図のようになっていると思います。↓
mayugenuku

 

書いたまゆげよりはみ出ている部分を剃ったり抜いたりします。
剃っても抜いてもどっちでもいいよ!

 

続いて、これはあっているのか自信はないのですが…、
まゆげをくしに通して、長くてはみ出る毛をハサミで切ります。
hamidasimayuge

 

この切り具合は私もいつも悩むところなので…
ご自身で調節してみてください…!!

 

いよいよ書いていきます!

 

たぶん、書き方の順番も間違っていると思いますが、
私なりの書き方です。

 

まずはまゆげ用のくしで毛流れを整えます。
(私はやってないけどやったほうがきれいだよ。)

 

次はパウダーで。パウダーアイブロウは色々あるのでドラッグストアでお試しあれ。

 

鼻すじの影のラインの延長線上に、まゆ頭から塗っていきいます。
mayupaudar

 

塗ったら、まゆ頭を鼻すじ横にそって自然な感じに少しボカしていきます。指とかでOK。

 

外人さんを見るとわかると思うのですが、鼻すじからまゆげが生えている骨格が繋がって(?)います。ホリが深くて、立体的なんですね。
hori

 

日本人は平たい顔族なので、このホリの影をなんとなーくつけて、鼻すじを若干際立たせて、錯覚で少しでも鼻を高く見せようという作戦です(笑

 

パウダーが終わったら、今度は自まゆげの足りないところに、ペンシルで書き足していきます。

↑これめちゃ細くて書きやすい。

 

mayugeumeteku
一本一本、植えるように書いてくださいね。
あくまで、自然に!

 

そして最後にまゆマスカラで色をつけます。

 

色もいろいろあるので、髪の毛の色と合わせて選びましょう。

 

まゆげは印象を変えられるパーツ!

 

先ほど紹介したこちらのサイトにも書かれていますが、
まゆげって形を変えるだけで簡単に印象が変えられます。

 

失敗しても、すぐ消せるし、書き足せる。
まゆマスカラを使うだけでもかなり変わります!

 

まゆげは本当に印象が変わるので、是非とも研究していください!
あなたの魅力がUPするまゆげに出会えますように!ヽ(*^^*)ノ

 

まとめ

 

  • メイクの前に、まずは自まゆげを整える
  • 形は似合うものを研究!
  • 印象がすぐに変えられる!

 




 

 - メイク , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,