恋愛テクニック!名前で好きな人との距離を縮めよう!

      2017/03/20

どうも、ちえもです!

 

あなたは人と話す時名前を呼んでますか?
「すいません」「あのー、」ばかりでは
ありませんか?

 

実は、名前を呼ぶってすごい効果があるん
ですよ!

 

今回はその方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

名前を呼ばれると嬉しい

 

「おはようございます○○さん(あなた)」
「○○さん(あなた)、今日もいい天気
ですね」
「○○さん(あなた)の今日の服、すごく
似合ってますね!」

 

そんな風に言われたら、反応せざるを
得ませんよね?だって名指しなんだもの。

 

人は、自分に関わることや興味のあること
はどんなにうるさい場所でも、聞こえる
ものだそうです。
(心理学では“カクテルパーティー効果”と
言います。)

 

みんな自分のことを知りたがっています。
だから一生懸命聞こうとするし、反応して
しまいます。

 

そして名前を呼ばれると個人として認識
されている感じがしますよね?

 

自分を認められている。

 

それはとても嬉しいことだってあなたにも
わかりますよね。

 

恋愛でも仕事でも使える

 

喪女
じゃあ、この心理を使って相手に好感を与えることができるんじゃない?
そして自分を印象付けることもできるんじゃないの?

 

そうなんです。

 

自分が嬉しいということは、あなたの
好きなあの人も、自分の名前を呼ばれたら
嬉しいんです。

 

とある説では心理的に耳にして最も
気持ちよい音、聞き取りやすい言葉は
自分の名前なのだとか。

 

「好き」や「愛してる」よりも気持ちいいとか!
 

だからことあるごとに好きな人の名前を
入れ込むんです。

 

「お疲れさま、○○さん」
「○○さん、すごい!」
「何してるんですか?○○さん」

 

そうすると相手は承認欲求が刺激されて
なんだか特別感を感じ嬉しくなります。

 

そして心の距離がぐっと縮まる
のを感じるでしょう。

 

これはもちろん恋愛だけでなく、仕事でも
応用可能です。

 

数年前まで長年通っていた美容室の
担当美容師さん(年下男子)は、
ことあるごとに会話の中に〇〇さん
(私の苗字)と名前を入れ込んできました。

 

当時から私は名前を呼ぶことの効果を
知っていたので、

 

「これ、知っててやってんのかな~?
いや~、商売上手!(´▽`)もし天然だと
したらすごいな…」と思ってました。

 

もちろん、私はその美容師さんをリピート
指名してましたよ(笑)
(ちなみに今は店長さんだそうです。)

 

ことあるごとに名前を呼ぼう

 

呼ぶ名前はもちろん苗字で構いません。
仕事上のおつきあいだと苗字でしか呼べ
ないですよね。

 

ただ、プライベートの友人や知り合い
だったら、是非下の名前やあだ名で
呼んでみてください!
親密感が断然違います!!!

 

そりゃ恥ずかしさや強い抵抗感がある
でしょう…でも…でもですよ!!!
それを乗り越えた時に得られるものが
デカイ!!!

 

もう一度言います。
親密感が断然違います!!!(*゚▽゚*)

 

1度勇気を出して言ってしまえば、
次からはわりとすんなり言えます。
そんなもんです。

 

そして2つのポイント。

 

1. 苗字でも下の名前でもあだ名でも、
繰り返し言うこと!
これがとても大事なポイント!

 

2. LINEとかメールよりも、
直接会って話してる時!
文字にするとくどいですからね(笑)

 

すぐできるハック、是非お試しくださいね!!ヽ(*´∀`)ノ

 

 - テクニック ,