【脱喪女ダイエット】痩せて本当の自分に戻るためにまず始めにやることとは?

      2019/02/21

こんにちは、ちえもです。

 

あなたは自分の体型に満足していますか?

もし、太っていても自分のことが大好きならば、それはとても素晴らしいことです!そのままで大丈夫。

 

でも、もし太っていて自分のことが大嫌いならば、自分を好きになるために痩せる努力をしてみませんか。

 

本当のあなたは、もっとスタイルが良くて輝いてるはず!本当の自分を取り戻しましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

まず始めにやることは環境・メンタルを整えること!

sora

ダイエットにはいかにストレスや不規則な生活が影響しているか。

 

今ダイエットを頑張っているあなた。もし〇〇ダイエットやダイエットサプリ、ダイエット食品を試しても痩せないなら、まずはストレスと生活を見直してみてください。

 

もちろん、30を越えると代謝も落ちて痩せにくくなるのは事実ですが、ストレスと不規則な生活がどれほど影響しているか、きっと見直す前と見直した後では実感が違います。

 

ストレスと不規則な生活を正さないと、いくら食事制限しようが運動しようが心のスキマを埋めるために食べ物を口にせずにはいられなくなってしまいます。ストレス太りする自覚がある人は特にこのストレスが根本原因なので絶対痩せませんね。

 

以下、それがわかってもらえるであろう私の実体験を書いてみます。

 

私がデブだった一番の原因


dokagui01

さて、私は今でさえ普通ちょい+の体型ですが、MAXで64kg(身長159cm)までいきました。25歳頃まではずっとその辺の体重だったんですね。

 

25歳頃までは映像業界で働いていまして、映像業界の男性って綺麗な女性を見慣れてるからなのか、ただデリカシーがないだけなのかわかりませんが、容赦なく容姿を指摘してくる男性が結構いるんですね。(紳士的な人もたくさんいますけどね!)

 

40代の男性に「デカい」と言われたり、男性ディレクターにジェスチャーで「太った?ww」と言われたり、2個上の男の先輩に「渡辺直美に似てるw」とバカにされたこともあります。(渡辺直美さんは好きです。今や売れっ子ですね!)

 

言ってる本人は仲がいいからとふざけて軽く言ってるのはわかるんですが、私は傷ついていました。太ってる自分が大嫌いだったから。

 

太っている自分が大嫌いだったのは、母に幼少期から「痩せれば可愛いのに」と言われ続け、痩せていないと自分には価値が無いという価値観を刷り込まれていたからです。

 

そんな男性もいる業界で深夜までパソコンに向かって作業してプライベートは喪女でひとりぼっち…。。ストレスだらけで
今思うとほぼ鬱でした。(診断は受けていませんが、友達に「鬱じゃない?」と指摘されていました。)

 

そんな生活だったのでストレスを食べ物でごまかしてたんですね。当時気づいていなかった睡眠障害の影響で猛烈に眠くなるので、眠気覚ましにお菓子を食べていたせいもあります。

 

睡眠時間も今より不規則で短かった。代謝も悪かったと思います。

 

ジムに行って運動しまくっても、置き換えダイエットをしても、全然痩せなかったんです。

 

スポンサーリンク

 

そんな私でも・・・や…痩せた!!!

size

どんなに頑張ってもほとんど痩せなかった私。

 

日々のストレスが爆発し、もう限界だ!と当時勤めていた会社の社長とケンカwをして会社を辞めました。

 

その後、めちゃくちゃユルい事務の仕事につきました。

 

毎日終電で帰り、たまに徹夜。休日出勤もたまにあるという環境から、毎日定時で残業ほぼナシ、休日出勤なしの環境に変わりました。

 

ちえ
のんびーりしていて、定時には帰れて、ストレスもなくて。。。こんなユルい仕事があったのか~ヽ(´ー`)ノマターリ

 

そんなユルユルの日々を過ごしていた私。お菓子も普通に食べてました。運動もしてませんでした。

 

そして何ヶ月か経ったある日。母に言われたんです。

 

毒母
あんた、痩せたねー?

 

「えっ?」っと思って鏡を見たら、確かに前よりは痩せてる気がしました。

 

体重計に乗ってみると、なんとMAX期より-10kg!!!!

 

これが私のはじめての痩せ体験でした。

 

本当に何もしてなかったのに・・・ストレスフリーと規則正しい生活をしただけで、こんなに痩せるものなの?!とめちゃくちゃ嬉しかったのを覚えてます。

 

さぁ、あなたも本当の自分に戻ろう!

何をやっても痩せない・・・と悩んでいるあなた。今すぐストレスと不規則な生活を見直してみましょう。

 

あなた
そうは言っても難しい・・・

 

本当にそうですか?確かに仕事が不規則な生活やストレスの原因だったとしたら、生活のために安易に転職はできないかもしれません。

 

でも、、、そのままでいたら見た目も心もそのままですよ。いいんですか?本当のあなたはもっと楽しくて、はつらつとした毎日を送ってるはずじゃないですか?

 

残業が多いなら残業を断ってみたり、嫌なことをしてくる人がいたら「やめてください」と言ってみたり、少し勇気を出すことであなたの明日が変わってくるはずです。できることから始めましょう!

 

あなたを変えられるのはあなただけですよ!

 

まとめ

  • 太っている自分が嫌いなら痩せよう!
  • 頑張っても痩せない原因はストレスと不規則な生活
  • ストレスと生活を見直そう!

 

 

 - ダイエット , , , , , , , , , ,