毎日ひとりで泣いてませんか?

      2017/10/18

悲しくて悲しくてとてもやりきれない

こんにちは、ちえもです。

 

あなたはもしかして毎晩布団の上で
体育座りしながらとか

 

お風呂で声を出さずにとかで
ひとりで泣いてませんか?

 

 

泣くことはいいこと

泣くことはストレスを発散させる
効果があることが証明されています。

 

泣くことによりストレスホルモンの
コルチゾールが減少するそうです。

 

かくいう私も、毎日ひとりで
泣き明かす日々を送っていた時期が
ありました。

 

泣いてる最中って、世の中に絶望して
消えてしまいたいくらい苦しいんですが
ひとしきり泣き終えた後はとりあえずは
眠りにつくことができるんですよね。

 

つかの間の休息ってやつです。

 

でも、翌日目がパンっパンですけどね(笑)
おまけに意識も朦朧としてるという(^^;)

 

でも、泣かないでいたら自分が壊れて
しまう気がしたので、泣くことは
やめられなかった。

 

というより我慢できないほと涙が
あふれてくるので、耐えられず
電車の中で涙したりもしてました。

 

さすがに人前で大泣きするのは
はばかられますが、泣くことは
悪いことではありません。

 

あなたの中に、それほどストレスや
悲しみがたまっている証拠です。

 

泣けるだけ泣いて、洗い流しちゃいましょう。

 

ひとりで泣くのもいいけど

誰も気にせず、安全なところで思い切り
ひとりで泣くのは大事なことです。

 

だって、恥ずかしいし心配されたくない
ですもんね。

 

でもね、本当は誰かに話を聞いて
もらいながら泣くほうが回復が早いんです。

 

だからといって親や兄弟、友人に悩みを
打ち明けても、的はずれなアドバイスや
上からの意見、はたまた否定してきたりで
逆に傷つく場合が多いんですよ。

 

少なくとも私はそう感じてました。
相談したって無駄だって。
人は経験したことのないことは理解
できないですし、伝わらないから。

 

だから誰にも相談せずひとりで
泣いてました。友達も少ないですし(苦笑)

 

じゃあ私は誰に話を聞いてもらったか。

 

それはカウンセラーさんです。

 

心のプロなら、的はずれなことも少ない
でしょうし、何より否定してきません。

 

クライアントという関係上、余計な私情も
はさんで来ないし、客観的に聞いてくれ
ます(カウンセラーのレベルにもよる)。

 

客観的に聞いてもらい、客観的な意見を
もらうと、その時は納得できなくても
あとで冷静になって考えてみると
ストンと落ちて心が落ち着いたり
スッキリしますよ(*^^*)

 

 

でも…高いんでしょう?

カウンセラーさんのカウンセリングって
正直高いです。

 

一時間一万円とかザラです。

 

医療行為じゃないので保険も効きませんし。

 

だったら心療内科のほうがいいんじゃ?
と思いますよね。

 

でも、心療内科って薬を処方してくれる
ところで、心の内を存分に聞いてくれる
わけじゃありません。

 

ウツであれば投薬は効果があるかも
しれませんが、心の問題はあまり解決
しません。

 

私がそうでしたから。

 

心療内科ではろくに話も聞いて
もらえず、症状に対して薬が処方
されてそれを飲んで意識がぼんやり
してごまかされてただけでした。

 

根本的な生きる虚しさとか
消えたい気持ちはなくなりませんでした。

 

だから、カウンセリングをおすすめ
したいんです。

 

じっくりと心の内を聞いてくれます。

 

高いからといって諦めずに、
探せば初回無料のところもあります。
※興味があればお教えします。

 

私がお世話になっていたカウンセラーさんに
「いつもひとりで泣いてるでしょ?
もう、ひとりで泣いちゃダメだよ。
誰かに頼りなさい。」

 

と言われて心が落ち着き
変化していった経験から、
ひとりで泣いてるあなたにも
誰かに頼ってほしいと思い
今回の記事を書きました。

 

ひとりじゃ、ないんですよ。
大丈夫。優しい人は必ずいますから(^^)

 

 - マインド , , ,