好きな人に好かれない!好きな人に好かれる方法

      2018/04/10

好きな人に好かれない

あなたはもしかして
「好きな人には好かれないけど、好きじゃない人には好かれる」
という人ではないですか?

 

「好きじゃないから付き合えないなぁ・・・」と思ってお断りしてしまうので、いない歴=年齢のまま・・・。

 

「彼氏は欲しいけど、好きじゃない人にモテてもなぁ・・・(´・ω・`;)」
「何で好きな人には好かれないんだろう・・・(ノ_・。) 」

 

そんな心の声が聞こえてきそうです。

 

実は私もそんな状態の時がありまして、おかげで25歳まで彼氏いない歴=年齢でした。

 

なぜ好きじゃない人にばかり好かれるのか。それは自然体だったから。
なぜ好きな人には好かれなかったのか。それは不自然だったから。

 

以下に詳しく書いていきますので、ご参考にしていただければと思います!

 

こんなお悩みを抱えているあなたへ

  • 好きじゃない人にばかり好かれ困っている
  • 好な人に好かれたい!
  • いない歴=年齢を脱出したい!

 

 

スポンサーリンク

 

なぜ好きじゃない人にばかり好かれる?

あなた
好きじゃない人にばかり好かれて困っている。

 

好きになってもらえるということは、あなたは魅力があるということです^^そこは自信を持ってくださいね。

 

で。なぜ好きな人には全然好かれないのに、好きじゃない人には好かれるのか。

 

あなた
そんなつもりは全く無いのに、なぜか対象外の人にばかり好かれて、好きな人の心には箸にも棒にもひっかからない・・・(泣)なぜ?!!

 

この疑問を解くには、あなたの行動を見直してみるとよさそうです。

 

好きじゃない人に対して、あなたはどんなふうに接してますか?

 

あなた
えー、、特に意識してないから普通に接してるけど・・・

 

では、好きな人に対してはどんなふうに接していますか?

 

あなた
え~、やっぱり好きだからドキドキして話してると嬉しくて舞い上がっちゃうかな。それに可愛く思われたいし、変なところは見せたくなくてちょっと緊張するかな。

 

はい。そうですよね。好きな人の前だと素の自分ではいられませんよね。

 

そこなんです。

 

好きな人の前では不自然で、相手に違和感を与えています。一方、好きじゃない人の前では、素の自分で自然に振舞えるので、あなたの魅力が伝わります。加えて、心を開いてリラックスしてくれてるんだと思われます。

 

想像してみてください。あなたの前に、あなたにとって同じくらいの印象の男性が2人いたとします。

 

一人はあなたにぎこちない笑顔を向けなんかテンパっててガチガチで無理してカッコつけてるのがバレバレの男性。

 

もう一人はあなたの前でリラックスしてて自分の好きなことを楽しそうに話しながら少年のようなキラキラの笑顔を向けてくる男性。

 

どちらがより魅力的にうつりますか?少年のようなキラキラの笑顔の男性じゃないですか?一緒にいて楽しそうですよね^^(ぎこちないほうも可愛い♪という方は恋愛ベタではないと思います・・・^^;)

 

逆の立場で考えてみるとわかるように、素の自分で自然体でいたほうがあなたの魅力が伝わりやすい。

 

だから素の自分で接することができる相手に好かれるのも無理はないです。

 

スポンサーリンク

 

好きな人に好きになってもらうには?

好きになってくれた人はどんな人?

好きな人に素で接せるようにしたい!という話の前にまずはこちらを考えてみてください。

 

まわりにいる人は自分の鏡とはよく聞きますよね。

 

と、いうことは・・・?

 

自分を好きになってくれた人は、あなたの鏡です。

 

人は自分と同じ精神レベルの人と引き合います。つまり、その相手のレベルがあなたのレベルということ。

 

もしあなたの好きな人とあなたを好きになってくれた人が全然違ったら、あなたも精神レベルを上げないとつり合わず難しいかもしれません。

 

じゃあ、精神レベルを上げよう!って何をすればいいのかわかりませんよね^^;

 

このブログでいう精神レベルというのは自己肯定感のことです。平たく言うと自信です。

 

自信をつけるのが一番最初です。自信がないと好きな人の前で自然体にもなれないですし。

 

自信をつけるには?は下に続きます。

 

好きな彼以外にも夢中になれるものを見つける

自信をつけるには色々な方法がありますが、ここでは一石二鳥な方法をご紹介します。

 

以前片思い中も恋愛以外の楽しみを見つけて自立した魅力的な女性に!でも書きましたが、好きな彼以外にも夢中になれるものを探しましょう。

 

夢中になって打ち込めるものがある人は、自信がついてきます。その自信が内側から輝く魅力を出してくれるのです。

 

また、好きな人を前で自然にできないのは「嫌われたくない」「失敗したくない」と自意識過剰になっているからです。自意識過剰になっているのは、相手を意識しすぎてるから。

 

「彼も好きだけど、私には夢中になれるものが他にもあるもん♪」くらいの気持ちでいたほうが、相手にかかる比重も軽くなりより素に近い状態で接することができるし、相手にも重さを感じさせません。

 

で、やっぱり自然体

で、ですが。好きな人に好かれるにはやっぱり好きな人の前でも素の自分を出すこと、自然体で接することです。カッコつけない。無理しすぎない。

 

あなた
それが難しいんじゃん!素の自分なんて好かれるどころか引かれそうだし・・・。

 

はい。難しいですよね。引かれそうっていう不安もわかります。

 

でもですよ。仮に作った自分で頑張って頑張って好かれたとしたら、その後もずーっと頑張ってないといけないかもしれない。素を出したら「そんな人だと思わなかった」とかいってガッカリされるかもしれない。ずっとリラックスできない関係なんて、疲れるだけで楽しくないですよね?

 

だったら最初っから素の自分を好きになってもらったほうがよくないですか?※こちらも参考にどうぞ恋愛を長く続けたいなら自然体でいられる相手がイチバン!

 

だから、好きな人の前でもリラックスして素を出せるように勇気を出しましょう!上記で自信をつけたあなたなら大丈夫です!

 

下に続きます。

 

失敗してもいいと思う

「嫌われたくない」「失敗したくない」と思うから自意識過剰で不自然になるんでしたよね。

 

でも、失敗したっていいじゃないですか。男性は彼だけじゃない。「嫌われてもいい」と思って自分を出していきましょう!

 

「嫌われなくない」から脱却できないと、自然体で接するのは難しいです。

 

その人とダメになっても、また別に好きな人ができる可能性が高いですよ。その時は彼しか見えなくて、彼以上なんかいない!と思っても、時間が変えてくれます。大丈夫。

 

意識を相手中心に

「嫌われたくない」「失敗したくない」は、完全に自分に意識が向いてますよね。

 

自分が嫌われたくない」「自分が失敗したくない」。

 

「好かれたい」も「自分が好かれたい」。

 

あれっ?相手は?相手どこいった??

恋愛はお互いを思いやって育てていくものです。なのに、相手不在で自分のことばかり考えてたら好かれるわけがない。

 

好かれるためには相手の喜ぶことを考えること。そのためには相手の好きなことや心地いいことを知ることが大事ですね。

 

知るためには聞かなきゃいけないですから、話すきっかけにもなりますし、相手も好きなことなら喜んで話してくれるでしょう。

 

相手の喜ぶことは何だろう?とひたすら考えて実行していれば、「嫌われたくない」とか「失敗したくない」なんて思ってる余裕もなく、「これはどうかな?」「今度はこうしてみよう!」と前向きな気持ちで相手を思うようになり、自意識過剰もふっとんで、少なくとも不自然に接することはなくなるでしょう。

 

まとめ

好きじゃない人にばかり好かれるのは、相手を特別意識せず自然に振舞えるので、あなたの素の魅力が出せているから。

 

好きな人に好かれないのは相手にいいところを見せようとして無理して不自然になってしまうから。

 

好きな人に好かれたいなら、自然体で接せるようになること。また「自分がいかに好かれるか」「自分が嫌われないか」ではなく「相手の喜ぶこと」を考えましょう。

 

 - 彼氏ができるマインド , ,